艦これ同人イベント

島で即売会?江田島でおこなわれる砲雷撃戦!よーい!がとっても面白いらしい!

みなさん、艦これオンリー同人誌即売会に行ったことはありますか?

今回は艦これオンリー同人誌即売会の中で多くの地域で開催されている「砲雷撃戦!よーい!」のうちのひとつ

江田島砲雷撃戦!よーい!

のお話です!

 

この江田島砲雷、島での開催という時点で十分攻めているのに、なんと以前に「山上の砲台遺構」で即売会を実行したイベントなのです。

 

 

「砲雷撃戦!よーい!江田島2019春」参加レポート!

 

たくさんの人が来場した江田島砲雷2019春

今回の江田島砲雷の集客はすごかった!!

入場待機列の形成時点で100人はゆうに超える人数・・・

会場のキャパシティギリギリのところを攻めた人数が集まっていたんじゃないでしょうか。

 

 

しかも今回は江田島砲雷のお隣で「江田島グルメ祭り」が開催されていました!

地元の方も美味しいご飯を求めて来場されるので、提督も併せてなかなかの混雑っぷりでした!

 

江田島の美味いものが集まった飯テロ同人イベント!!

 

江田島砲雷と時を同じくして恒例の「江田島グルメ祭り」が開催されました!

島内の飲食店さんたちが各々自慢の食事を引っ提げておいしそー!!な料理の数々を提供していました!!

 

 

全部の料理が美味しそう!!

かの舞鶴砲雷のように並んで数時間ということもなく、ほどよく並んでおなか一杯になれる最高の屋台村でした!!

 

「砲雷撃戦よーい!江田島 2019春」いよいよ開幕!

 

まずは恒例の入場行進!!人の流れがものすっごい!

 

イベント会場内は人人人!!

動けないほどではないですが、提督たちの熱気に包まれていました!

 

おのおの思い思いに作品を頒布したり買ったり、コスプレをしたり、はたまたグッズを持ち込んだりして艦これ愛を表現していました!

 

イベントも中盤に差し掛かる頃に会場内では大型建造祭りが開催されていました!

新元号に資源は持ち越さねーぜ!!

を掛け声に多くの提督が溶鉱炉に挑んでいました!

 

また、会場では多くのレイヤーさん達、もとい艦娘たちが闊歩していました!

屋台に並んだり、普通に散策していたり・・・艦娘さんが地元のお祭りにきてる感がすごかった!

 

 

 

そんなこんなで即売会は終了!

じゃんけん大会に移って完全閉会となりました!!

 

 

そして提督たちは「江田島砲雷後夜祭」へ・・・

 

江田島砲雷はまだまだ終わらない!!

舞台を「シーサイド温泉のうみ」へと移し提督たちの大宴会が始まります!!

 

用意された料理の数々も、提督たちが持ち込んだお酒もどれも美味しそう!!

もちろん船盛も抜錨!!しましたが・・・

 

まあ、そうなるな

※ちなみにちゃんと追加がきました。

他の追加の料理も全部美味しそう!!しかし提督たちはよく食べますね・・・

 

後で支配人さんにお話を伺ったところ、

当初の参加人数70数名分の量を大きく上回る100名分の量の提供になったかも・・・

との事でした。おかわりしまくりですね!

 

追加料金とかは払わなかったので会場側の努力の賜物ですね。

ありがとう、「シーサイド温泉のうみ」さん!!

 

腹ペコ提督たちのメシ争奪戦もひと段落したころ、どこかからなにやら

 

「ズイ!!」「ウン!!」

「ズイ!!」「ウン!!」

 

の掛け声が!!なんと瑞雲教の布教が始まっていました!

江田島も瑞雲教にのまれてしまったのだ・・・

 

そして楽しかった江田島後夜祭も終了!!

提督のみなさまお疲れ様でした!!

 

おまけ

酒癖の悪い艦娘のTシャツを着た酒に溺れたスタッフが一人やられてました

 

最後に江田島から呉へ帰投する提督たちを見送って「砲雷撃戦!よーい!江田島2019春」終了です!!

 

艦これオンリー同人誌即売会って?

 

艦これオンリー同人誌即売会とは、大雑把に言ってしまえばコミケの規模がググっと縮小して、【艦これ】関係の二次創作物(マンガ、小説、グッズなどなど)の頒布を目的としたイベントの事です。

 

本サイトでも艦これの同人イベント日程まとめを出していますが、年間を通じて日本各地で大規模~小規模までさまざまなイベントが催されています。

 

その中でも定期的かつ比較的大規模にやっているのが

 

【砲雷撃戦!よーい!】の各イベントです。

 

2018年度実績では年明けすぐに鹿児島県鹿屋での開催に始まり、2月/5月/9月に東京ビッグサイト、6月に大阪の2か所で大規模に行われています。

 

東京大阪より規模は縮小されますが、過去には青森 大湊、京都 舞鶴、沖縄、なんと台湾でも開催されています。

 

そして昔は海軍兵学校、今は海上自衛隊の学び舎がある広島県 江田島市においても砲雷撃戦!よーい!が開催(2017年は3月/11月)されています。

 

過去の江田島砲雷の会場はなんと山の上!!

 

2017年11月に行われた江田島砲雷はなんと標高402Mの山の上で開催されました。

 

 

同人イベントを山の上で開催するなんて聞いたことないです・・・

ついでに会場は砲台遺構!雰囲気ありすぎです

 

そしてイベント当日には美味しいご飯が提供される屋台が出ます!

それらを回るだけでも十分楽しめそう!

 

 

2019年の江田島砲雷撃戦は能美市民センターで開催!

島の、しかも山の上というエクストリーム開催がされていた江田島砲雷!

ですが2018年にあった豪雨災害によって江田島内の至る所で崩落などがあり、砲台山へいたる道は通行止めとなっています。

という事で2019年の江田島砲雷は広島市(宇品)への玄関口、中町桟橋からほど近くの

江田島市 能美市民センター

にて開催されることになりました!

 

そして今回も江田島砲雷撃戦会場の隣では江田島グルメ祭りが開催されます!

 

同人誌即売会においしいご飯!!江田島砲雷撃戦期待しちゃいますね!

 

江田島内には旧海軍関係史跡がいろいろ!!

 

同人誌即売会、グルメ祭り以外にも江田島市内には艦これ提督必見スポットが点在しています!

一番の有名どころは「海上自衛隊第1術科学校

海軍兵学校からの流れを汲む歴史ある学び舎です。

敷地内は指定時間に観光ツアーが組まれています。

由緒ある荘厳な建物が目をひきます!

敷地内には甲標的や雪風主錨、陸奥砲塔などが展示されています。

見学はコースと時間が定められているため、事前の確認をしておくことをオススメします。

第一術科学校ー見学・案内

 

呉市から江田島へ行く時の玄関口、「小用桟橋」からは軍艦「榛名」「出雲」の慰霊碑へ徒歩10分ほどでいく事ができます。

 

また、小用桟橋から広島市(宇品港)への玄関口「中町桟橋」にいく途中にある「ゆめタウン 江田島」近くには軍艦「大淀」の戦没者慰霊碑があります

 

そして、「中町桟橋」から歩いて5分程度のところには軍艦「利根」の戦没者慰霊碑と利根ゆかりの資料館があります。

 

他にも色々な旧海軍ゆかりのスポットがあります!

江田島砲雷で来島の際には是非色々まわってみることをオススメします!

 

2019年4月30日開催の「砲雷撃戦よーい!江田島2019春」は

広島県 江田島市 能美市民センターにおいて同人誌即売会は12時から15時まで!

舞鶴の美味しいものが並ぶ屋台村は10時からの開催です!!

 

江田島砲雷、是非行ってみてください!!

 

twitterのフォローもよろしくお願いします!

@kininaruberu